たをやめオルケスタのお告げ

「たをやめオルケスタ」の嬉々としたBolg

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「たをやめ女子デート日記」 vol.4 ~可愛いかなすと可愛いもの美味しいものデート 後半~ 

たをやめ女子デート日記 vol.4
可愛いかなすと可愛いもの美味しいものデート

後半:かなすには美味しいものがよく似合う


canasu04.jpg

◎PROFILE◎
名前:かなす
楽器:トロンボーン
誕生日:11月18日
血液型:B型
自分を一言で表現すると:自由人
twitter:かなすtwitter

前半:かなすには可愛いものがよく似合う はこちらから。


>>3月某日 16:30

歩き疲れたので休憩。ワールドインポートマートビルの中にある喫茶店に入る。
かなすちゃんはベリーのソースがかかったワッフルと赤いハーブティを頼んだ。
今日は赤がテーマカラーなのか!?と思わずつっこみたくなるw

canasu12.jpg
赤いものを食べる赤い髪のかなすちゃん


さて、恒例のインタビューです!

-- 楽器を始めたきっかけは?

小学生のときから楽器の演奏が好きで、ピアニカにリコーダー、ドラムセット、マリンバ、
アコーディオンとか色々と演奏してました。中学生になったら吹奏楽部に入ると決めてい
て、一番簡単そうだという理由でトロンボーンを始めたんですけど、トロンボーンも中学で
飽きちゃいました。それで高校生のときに地域のオーケストラでバイオリンを始めました。

-- また全然違う楽器を始めたのね。トロンボーンははいつ再開したの?

専門学校で出会った先輩たちがスカバンドをやっていて、トロンボーンを探してたんです。
それで、トロンボーンをもう一度始めました。


色んな人との出会いに感謝

-- かなすちゃんの師匠・増井朗人(※1)さんのレッスンはいつから受け始めたの?

私、バンドに参加するまでスカを全く知らなかったんです。スカを聴き始めてKEMURIに
出会って、がむしゃらにKEMURIのトロンボーンをコピーしたりしてたら、増井さんにた
またま会って。最初は緊張し過ぎてうまく話せなかったんですよー。
その後、また増井さんとお会いしたときに楽器のことを色々質問したらレッスンに誘われ
たんです。それからずっと習ってます。

※1)増井朗人:MUTE BEAT、LA-PPISCH、THE THRILL、KEMURIという数々のロックバンドで
トロンボーンを吹いてきた、いわば”ロックトロンボーン界のアニキ”。
後輩教育にも熱心で、数多くのトロンボーンプレイヤーに師匠と慕われている


-- バンドをやってみてどうだった?

CD出したりツアー行ったりする中で、中途半端じゃなく最大限努力した”いい作品”を
作ったりいいライブをしたいと思うようになって、増井さんのレッスンにも頑張って
通って、練習に励みました。
トロンボーンプレイヤーとしてやっていきたいって思うようになりました。

-- そんな頑張ってたバンドを辞めたんだよね。辞めた影響は大きかった?

廃人みたいになりました。これから何して生きていこうかな?って。
そんなとき、たまたまROLLING CRADLE(※2)がスタッフを募集していたんです。
ロリクレのスタッフになれたことが、大きな転機になりました。

-- かなすちゃんがバンドを辞めて、ファンは残念だったんじゃない?

ロリクレは色んなバンドTシャツのデザインもやってるから、バンド好きなお客さんが
よく来るんです。前のバンドのファンが会いに来てくれたりすると嬉しいですね。
そして女の子のお客さんが多いと嬉しい。木村カエラやYUKIのような同性から認めら
れる女性に憧れます。

※2)ROLLING CRADLE:かなすちゃんがショップスタッフ兼モデルをやっているポップなファッション
ブランド。モデルやってるかなすちゃんの写真はHPで見られます


-- 学生の頃から、髪型は変わらない?

20歳までセミロングだったけど、カットモデルになって切って以来、ずっとショート
です。その美容師さんは毎回カラーもカットも理想以上にしてくれるので、今もお世
話になってます。

-- バンドも仕事もオシャレも、色んないい人との出会いに恵まれているね

そうなんです。でも、今までは周囲のひとに対して感謝の気持ちが少なかったと思い
ます。自分のことばっかりじゃなくて、相手の気持ちにならなきゃって。


>>3月某日 18:00

池袋のとんちゃんに移動して、本日のデートアシスタント幅さとみ(仕事帰り。お疲れ様!)
と合流。サムギョプサルを食べながら、インタビューの続きをやりました。

canasu01.jpg
紙エプロンがこんなにも似合う二人


-- たをやめの他にゲーム音楽のオーケストラにも参加してるって聞いたけど

はい。バンド辞めた後、コスモスカイオーケストラにトロンボーンで入団しました。
5/26の演奏会では、青春時代に感銘を受けたゲーム音楽を演奏するので楽しみなん
です。ぜひ遊びに来てください!

-- ゲーム音楽が好きなんだね

音楽を始めた原点はゲーム音楽です。ゲーム音楽に感銘を受けて、ゲーム音楽を演奏
したくて楽器に興味を持ったくらいなんですよ。

-- ゲームはよくするの?

数えきれないくらいやりました。小4でドラゴンクエスト5に出会って、モンスターが
仲間になるシステムに感激して。RPGが好きになってDQ、FF、聖剣伝説は集中的にや
りました。聖剣伝説2の作曲を手がけた下村陽子さんの曲が素晴らしくて!下村さんと
FFの植松伸夫さんは私にとっての二大巨頭です。
高校からはゲームをする時間がなくてゲーム音楽のサントラを集めるようになりました。

-- ゲーム音楽のどんなところが好き?

場面を想像させるところ。戦闘シーン、別れのシーン、喜びのシーン、シーンと曲が
マッチしたときに最大の感動が訪れます。
サントラ聴くと涙が出ます。ゲーム音楽オタクなんです。


真面目でとことんストイック

-- お風呂に長時間入るんだってね

朝風呂派です。仕事に行く3~4時間前に起きて、ゆっくり60分以上お風呂に入って、
それから楽器の練習して、仕事に行きます。毎日寝不足でツライけど頑張って起きます。

-- 毎朝?すごい。どんな練習をしてるの?

基礎練です。楽器吹かないときも、歩きながらブレストレーニングしたり、P.E.T.E.って
いう口の筋力を鍛えるアイテムを使って筋トレしたり。P.E.T.E.は練習前にやると疲れ
ちゃうから、練習した後に。音の鳴りが全然変わるんです。
今はジャズも勉強してます。ジャズは好きじゃないし必要無いと思ってたから一切手を
付けてこなかったけど、アドリブできないと音楽人生3年もたないって増井さんに言わ
れたので。

-- 増井さんは厳しいね

半年間、3時間ずっと半音階しかやらない時期もあったんですよ。でもそのおかげで
ピッチが安定しました。いい師弟関係だと思ってます。

-- かなすちゃんは真面目でとことんストイックだなぁ

やれるときにやらなきゃって思って頑張ってます。自分を追い込まないと出来るように
ならないから。

-- 音楽をやる上での目標を聞かせて

自分のパフォーマンスを見て楽器を始めたいと思う人が増えてくれたらいいなと思って
ます。小さな身体でもトロンボーンは演奏できる、動きながら演奏できる、って示したい。
ライブで観て楽しい、自分に一番合うパフォーマンスができるプレイヤーになりたい。
自分のやりたい音楽でステージに立つ機会を増やしたいです。


>>3月某日 20:30

満腹になったところでとんちゃんを出る。

ワッフルにもサムギョプサルにも「美味しいです♥」を連呼していたかなすちゃん。
かなすちゃんには美味しいものがよく似合う。そんな動画をどうぞ。


かなすと美味しいものタイム♥


かなすちゃんと駅の近くでお別れして、幅ちゃんとルノアールで食後のコーヒーを飲みな
がら、かなすちゃんのデートを振り返ってみた。

彼女の仕事、関わっている音楽、好きな物・嗜好など、今の彼女を形づくっているものは
偶然の出会いの積み重ねと、その出会いによって生じた彼女の貪欲なまでの意思、不断の
努力で構成されているのだなぁと思った。

私も、強い意志と不断の努力をもって頑張らなきゃと思わされた一日でした。ありがとう◎


前半:かなすには可愛いものがよく似合う はこちらから。


         取材:すず奴   デートアシスタント:幅さとみ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。