たをやめオルケスタのお告げ

「たをやめオルケスタ」の嬉々としたBolg

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年 

ごきげんよう。

大晦日の忙しいときに、ブログを見てくれてありがとう。
そんなこといいから早く大掃除しないさい。なんて言わない年末だから。

さて、本日で2011年もお仕舞。
年が終わるだの、明けるだの、結局何も変わらないんだけど、区切りは大切。

そう。クギッてクギられて、嗚呼人生哉。

というわけで、大掃除手に付かないから、ちょっと振り返ってみようかしら。
みんなはどんな一年だったんだろうか。


わたしは激動だった。
「砂を噛む」という表現がシックリくる一年だったよー。

だから「たをやめOrquesta!!!」も自動的に一緒に激動だった。
メンバーはわたしとバンドをやったのが運のツキだったかもしれないね。

いろんなことに挑戦したなぁ。


まずはフォーメーション改革だよね。
これまでの「ティピカルビッグバンドフォーメーション」から、たをやめオリジナルの
「戦隊フォーメーション」への移行は思った以上に大変だった。

123_2.jpg

演奏しやすさとか、メンバーの不安があったりして、戦隊フォーメーションは
波紋を呼んだ。しかしながら女将は「やだ、絶対これがいい」と駄々をこね、
やさしいメンバーが賛同して、目下、新フォーメーションに慣れるべく、
試行錯誤してくれている。ありがとうメイツ。

お客さんからは好評ですよ。
まぁ悪評をわざわざ言ってくる人もいなかろうけども。

でもまぁ、せっかく「水分不足のビッグバンド界に華麗なる殴りこみ」という
枕詞くっつけて活動してるたをやめOrquesta!!!だから、いつでも改革に取り組みたいね。


それから曲もけっこう増えたね。

1203_1.jpg

昨年末につくった「素敵なおんがく」は個人的にとても思い入れがあったなー。

あれはたをやめ2周年の時に、メンバーのためにつくった曲。
基本的にヒネクレ者のわたしはああいうストレートな歌詞が超絶苦手なんだけど、
あれは挑戦だった。だからこそ今年一年はあの曲を大切に演奏してきたつもりなんです。

そして大西まみによる「SCARLET」「Full Moon」、秀子による「トロピカルリズム」も
増えたなー。作り手が違うとまた新しい風が吹いてくすぐったくも新鮮。

それから女将が吠える「La Manifesta」、手紙朗読「失恋旅行」。
今年は言いたいことが多かったからね、もう直接語りかけるしかなかったね。


あーギターゆえとTbかなすが参戦したのも今年のことだ。

20111022_6.jpg
20111022_5.jpg

メンバーがやむなく辞めてしまって、頬を濡らしても、またこうして
素敵な出会いがあるのはバンドの醍醐味かもしれない。


出会いといえば、今年は美空ひばりさんのメモリアルイベントにて、雪村いづみさんとの
コラボが実現した。今考えると夢みたいだな。あの時も夢みたいだと思ってたけど。
あれ、いや、夢だったのか。

2011222_4.jpg
2011222_3.jpg

いづみさんの歌にたをやめのみんなが涙していた。
もちろんわたしも。リハだったのに、心から感動して、本当に歌の力、いづみさんの力を
目の当たりにする最高の体験だった。


あとは課外活動も多かったねぇ。
錦糸町野外ライブの空き時間に行われた課外授業やら
821_1.jpg

横濱やら
1091.jpg

海やら
DSC_0668.jpg
814_1.jpg


そしてコマーシャルもたくさん作ったね。
b3efae25016.jpg
「パフェ編」「修業編」「3執念編」。来年も引き続きお楽しみに!


そしてまぁほんっと良く飲んだー。
1092.jpg
よく飲んだ。
1093.jpg
下半期のライブ打ち上げは全て朝まで飲んだ。
1113_4.jpg
そして「チーム幅」は生まれた。
DSC_0734.jpg


もちろん忘年会亡念会もしっかりやりました。
DSC_1236.jpg
宴会芸も充実。
48ec86cc2.jpg
一年を締めくくる最高にたのしい亡念会。
SN3J0190.jpg


てなわけで

2011年、本当にありがとうございました!

女将・岡村トモ子
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。