たをやめオルケスタのお告げ

「たをやめオルケスタ」の嬉々としたBolg

大阪ツアー2016 

好きなお正月料理は豆。
女将です。

ごきげんよう。

こっちは言い訳ならどんだけでも用意してるぞ!
ブログ更新を怠った言い訳なんて、どれだけでもな!!

でもそんな言い訳聞きたくないだろ?
じゃあ、おとなしく半年前の大阪ツアーでも一緒に振り返ろうぜ。

02_201701020118215b0.jpg
03_201701020118230f7.jpg

旅に「しおり」はつきもの。
ツアーを盛り上げるべく、たをやめ通信編集長のゆうかと共にしおりを作成。

A3の紙が8ページの小さなしおりBOOKになる。
愛しい。

04.jpg

どでかいポスターだって作ってもらったんだ。
(ツアーのイベンターさんが作ってくれた)

05.jpg

夢と希望をかばんに詰め込んで、我々の大阪ツアーが始まった。
朝早く、こだまに乗り込む。

18人もいるから、もしかしたら一人くらい遅刻する奴がいるかもしれない。
そんな不安で眠りについた前日。

品川集合なのに、東京駅に行ってしまった奴がいた。



わたしだ。フッ
(命がけの移動でなんとか間に合った。)



乗車して30分。
わたしの乗った新幹線の次の便で来るチームから連絡がある。
乗り遅れた奴がいた。



ゆうかだ。フッ



意外かよ。
まさかの、ゆうかかよ!

後発ののぞみに乗って、結局先発のわたしたちよりも早く現地入りするゆうか。



のっけからネタありがとうございます。


1_20170102011853404.jpg

ともあれ、なんとか全員が無事大阪に到着。

初日はクローズドのパーティ。
そもそもはこのパーティに呼ばれたことでこのツアー企画が始まったわけで。
感謝感謝なのです。

01_20170102011827d23.jpg

さて、初日のライブが終わり、さっそく飲み会へ。
初日だからね、軽いジャブ的な飲み会ですよ。ハイハイ

これから3日間よろしくね的なね。ハイハイ

旅先でのっけからスパークした奴がいた。



わたしだ。フッ



記憶と、携帯をなくした。フッ



何も覚えていないが、聞いた話によると(他人事)
気持ちよく酔った女将はホテルに帰還後、携帯をなくしたとわめきながら玄関先で就寝。

それを聞いたメイツが夜中の大阪を歩き回ってわたしの携帯を探してくれたそうな。



へ~!



・・・本当に申し訳ありませんでした。
・・・携帯は翌日、警察に届けられておりました。
・・・取り戻した携帯を開くと、信じられない数の着信(メイツから)があり、あの夜の「女将携帯捜索大作戦」の大変さを物語っておりました。



00_20170102012258ad5.jpg

さて、翌日は!
味園ユニバースライブ!!

2_20170102012304602.jpg

一度ライブしてみたかった念願の味園ユニバースゥッ!

3_201701020123108c3.jpg

「出てみたかったライブハウス」に出ることができるという感動。
歩んできた道のレールが、夢見ていた場所にたどり着いた感動。

5_20170102012312d72.jpg

なんていうか過去に感謝した。
今までのたをやめオルケスタに感謝。

6_20170102012350cd8.jpg

そして豪華な対バンのみなさま!

「ザ・たこさん」、「浦朋恵&THE FUN BOY FIVE」は以前から、いつか共演してみたい!と熱望していたバンド。最高にかっこいいライブをありがとうございます。

7_20170102012349832.jpg

そして「Heartful★Funks」は今回のイベンターさんが紹介してくれたバンド。ホーンセクション率いるクールなファンクバンド。新しい出会いに本当に感謝です。

8_20170102012358bb6.jpg

ツアーの魔力とでも言いましょうか。
この日のライブは一生忘れないだろうなっておもう。

9_20170102012351b7c.jpg

何がそうさせるんだろう。

準備が大変だから?
移動が大変だから?
大所帯だから?
遠征だから?

10_20170102012400fe6.jpg

うーん。
どれも正解のようで違うかな。

なんだろう。
最初も言ったけど過去に感謝できたからかな。
あんまり過去を振り返るの好きじゃないんだけど、この日ばっかりは過去に感謝した。

11_201701020123561f8.jpg



さて、早くもツアー最終日!

1_20170102012535c94.jpg

もりのみやキューズモールでのフリーライブ!

2_201701020125597d1.jpg

天気良すぎて暑すぎる。
初夏の太陽光線がたをやめオルケスタに祝辞を贈っている。

灼熱地獄。
(全員日焼けしました)

3_20170102012609a13.jpg

1st stage が終わってすぐに、FM COCOLOに出演!
クーラーの効いたオッシャレーなカフェでたのしいツアー話に花を咲かせて、あっという間に終了。すぐに2nd stage 、つまり灼熱地獄へ。

1_20170102020026d54.jpg

どれくら暑かったかというと、わたしとサッコが持って行ったピアニカが暑さにより壊れました。

4_20170102012602ecf.jpg

メイツみんなヒーヒー言いながらも、やっぱりツアーの魔力かな。
めっちゃカッコいい演奏だった。

5_20170102012612ba5.jpg

お客さんも暑かったよね。
暑い中ありがとう。

6_20170102012555bbd.jpg

大阪在住のお客さん、初めましてたをやめオルケスタだよ。

東京から一緒に来てくれたお客さん、ありがとう、心強かったよ。

7_20170102012559fa7.jpg

そして、実は最終日にようやく合流できたこの人を忘れてはいけない!

Tp素子!

8_201701020126127b1.jpg

やっぱりメイツ揃ってのライブが一番だね。

9_20170102012613631.jpg

大阪ツアー。
本当にありがとう。


ツアーはやってもいいし、やらなくたっていいものなのかもしれない。
でもやってよかったな。


「待ってました!」って言ってくれた人がいたし。
「また来てね!」って言ってくれた人がいたし。
初めて見たという人がCD買ってたをやめの音楽をおうちに連れて帰ってくれたし。
ツアーに向けて「たをやめの音楽」を改めて見直したし。
準備を手伝ってくれたメイツとかけがえのない時を過ごせたし。




お客さんの笑顔が見れたし。




メイツの笑顔が見れたし。




最高の三日間を本当にありがとう!



女将・岡村トモ子
Live photo by Lilly




「たをやめ大阪ツアー2016密着ドキュメンタリー」も見てね↓↓↓






「たをやめオルケスタ大阪ツアー2016グルメ篇」も見てね↓↓↓

スポンサーサイト