たをやめオルケスタのお告げ

「たをやめオルケスタ」の嬉々としたBolg

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下北沢夏祭り 

ごきげんよう。
山口県の隠れた名産が夏ミカンだということを人はあまり知らない。
女将です。

さて、かれこれ数日に渡って8月のライブレポートを更新し続けた女将でありますが、
そんなワインディングロードも、今日を終着地点としておるわけだよ。

はい。
8/17下北沢夏祭り!

ばばーーーん!

1_20140920214154511.jpg

ヤグラでのライブじゃーい!

オーライオーライ!

2_20140920214156b64.jpg

人は高いものがすきなのである。
スカイツリーによだれを垂らし、富士山にこうべを垂れる。

そしてヤグラを見たら踊りだす。

3_20140920214157f8e.jpg

そんな絶対的高揚感を保証するヤグラでのライブということですからね。
しかも真昼間。超暑い。

4_20140920214158e80.jpg

ここ数日のブログを読んでお気づきの方も居るとは思いますが、そうなんです。

すみだジャズ、diskunionからの下北沢夏祭り。
たをやめオルケスタ、2日で3本のライブを敢行したのでありますう。

しかもうち2本は真夏の日中de野外っていう、日焼けを省みない攻めの姿勢。

5_2014092021420094a.jpg

たをやめのおかげでたくさん日に当たることができる。
休みはほんと家から出ないので、この日焼けがちょっぴり嬉しいくらいであります。
お父さん、お母さん、トモ子は立派に日焼けしてます。

6_2014092021421161b.jpg

前日に引き続き、ウチワを無料配布したのだけど、この日も好評ですぐなくなった。
ウチワって野外イベントではリアルに重宝されることを学んだ2014年夏。
(ウチワを甘く見てた)

7_20140920214213094.jpg

2日で3本ライブするのは少人数のバンドでもけっこう大変。
18人のバンドで2日で3本は我ながらけっこうなエネルギーが必要だったけど、
「夏」と「ヤグラ」の魔力でまったく疲労感なく駆け抜けることができたからアッパレ。

8_20140920214214684.jpg

2日とも晴れててよかった。

9_201409202142162eb.jpg

そういえば数年前は「たをやめのライブの日は必ず雨が降る」っていうくらい
高確率で雨降ってて、雨女呼ばわりされていたけど、最近は汚名返上。

10_20140920214217d63.jpg

そしてヤグラといえば盆踊り。
盆踊りといえば和太鼓。
和太鼓といえば・・・・・

ゆーーきーーのーー!!!

どかーーーん!

11_20140920214244cce.jpg

天高くそびえるヤグラの頂きに燦然と輝くゆきの嬢。

和太鼓もしっかりと習得してるおパーカッショニストなんてそうそうおりません。
たをやめ自慢のゆきの嬢。

12_201409202142458f3.jpg

盆踊りのリズムにのせて「素敵なおんがく」を演奏。
この日は秀子がお休みだったので、女将が代唄。

13_20140920214247924.jpg

ヤグラのまわりをみんなでぐるぐる回りながら演奏。
お客さんもテキトーな盆踊りでぐるぐる回る。

たのしかったなこれ。
夏の1ページを飾りました。

14_20140920214248f5f.jpg

そしてヤグラライブの後は「東京カンカンリズム」「ハチャトゥリアン楽団」の
みんなと街中パレード。

15_201409202142504be.jpg

夏の熱気と、ライブ後のワインとビールで、我々はもはやただの陽気な輩と化し、
下北沢の街中を陽気に演奏してまわる、まじでただの陽気な輩だった。

16_201409202143020cf.jpg

陽気で自由な輩はなぜか地面に横たわって演奏する。
自由。

17_2014092021430314a.jpg

一人がやればみんなやる。
それが陽気の掟。

18_201409202143050ec.jpg

小さなキッズたちも目を丸くしてめずらしい楽器や、陽気な輩に注目してくれる。

普段ライブハウスに縁の無い人々にもこうして直接おんがくをお届けできるのは、
こちらのエゴかもしれないけど、でもたのしい。

そんな自由なパレードを決行できる下北沢の懐の広さと実行委員会スタッフの
皆様には頭が上がりません。素敵な街だとおもう。わたしなんかは。

というわけで、パレード後はmusic bar rpmでまたもやカンパイしたのだけど、
女将はパレードの時点ですでにアッパラパーだったのですが、この後さらに
別の飲み屋にハシゴして終電まで呑んだ自分を称賛したいと。
そうおもった夏の1ページでした。


暑かったからね。
夏バテに注意。

早くもバテてる人↓

19_20140920214307403.jpg

女将・岡村トモ子
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。