たをやめオルケスタのお告げ

「たをやめオルケスタ」の嬉々としたBolg

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レコーディング一日目 

ごきげんよう。
おい、温度がゆるいぞ冬。寒いのが好き。女将です。

さて、2014年、たをやめの1ページ目は「レコーディング」の文字で飾られます。
今日まで約一ヶ月間のリハーサル期間を経て、ついに今日幕開けるわけです。

ばばばーーん。


BfhN988CAAAFEWW.jpg

今日からのことを想うと、胸がぎょぴぎょぴして眠れませんでした。
寝れないので、スローガンでも書こうと思って、深夜に女将はひとりで筆をとったのでした。

ばばばーーーん。

BfhaHG9CcAEEMeS.jpg

本日あら3日間はリズムセクションの4人のレコーディング。
初日の今日はとにかくセッティングとドラムのチューニングに時間をかけます。
長いこと待ちます。
暇なので、おしゃべりします。
そして何かしらのものを食べます。

image_20140203212138089.jpeg

お、ちょっとずつセッティング完了してきた模様。
ドラムの太鼓ひとつひとつを入念にチューニングしてくれるありがたい
スーパースタッフもいます。そしてエンジニアI氏とディレクターY氏が必死。

セッティング4時間半かかったヨ!

232.jpg

途中からかなすちゃんも参戦。
女将とふたりでガイトメロディをバリバリ吹きます。
あとはとにかくソファに座って、リズムセクションのプレイバック確認をします。

233.jpg

やや風邪気味のゆきの氏。風邪をひいても安定感はばっちりです。
そしておもむろにプロデューサー巻きをするまみオオニシ。
鍵盤に血がつくほど弾き倒しております。コンクール前のバレリーナのようです。

234.jpg

そして精神安定剤のくまもんを大量につれてきたさおりん。
もはや変態にも見えるよね。
くまもんに縁もゆかりもない東京生まれ東京育ちのさおりんご。

235.jpg

さおりん先生、ドラムソロ録りの際、まるで高校球児のように
「もう一回やり直させてください!」を連呼。いいね、いいよ、そのマナザシ。
タフな心で納得のソロが録れた模様。

236.jpg

そして今日録った曲はとにかくアイザワの右手が唸った。左手も唸った。
ベースが難しい曲が集中してたために、アイザワ途中で一回心がポキンと折れるも
メイツの執拗な応援(けっこうしつこい応援)を胸に、素敵テイクを絞り出しました。

231.jpg

(↑一曲目録り終えたときの舞。まだ一曲だけなのに歓喜。)

というわけで、今日のレコーディングは3曲録れて完了。
みんな本当にお疲れ様でした。ぱにぱに。

明日もよろしくお願いしまする。

女将・岡村トモ子
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。