たをやめオルケスタのお告げ

「たをやめオルケスタ」の嬉々としたBolg

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たをやめ秋の陣 

ごきげんよう。

我々が世知辛い世の中で、平成時代に頭を垂れてるそのすきに、
秋の穂は己を実らせた重みで頭を垂れておられます。

あぁ泰然自若。

女将です。冒頭に別段意味はありません。


さてさて、なんかもう秋だね。
木枯らしピープーだよね。

我が家はもう暖房も加湿器もばっちり稼働してるよ。

一年ぶりに出した加湿器。
ONにしたら光るはずの場所が光らなくなってるんだけど、本体自体は
壊れてないからきちんと動くんだけどさ。でもONにしたときの手ごたえはかなり薄いよね。
ON感、低いよね。無いに等しいよね。

しかも本当に稼働してるかわかんないから、ONにしてから蒸気が出てくるまでの
約2分間くらい、ずっと加湿器を見つめて、その息吹を待ってるよ。

さて、そんなファニーな秋をスタートさせた女将邸ですが、
たをやめオルケスタもばっちり秋の陣、始まってございます。

まずは10/26二子玉川kiwaライブ。
ばばーーん。

1026.jpg

二子玉川でライブするの初めてだったなぁ。
このkiwaというライブハウス、めっちゃオシャレで代官山かと思った。
代官山のことよく知らないのにそう思った。

ウッディな客席と美しいステージで、快適にライブを行うことができたね。

そうそう、この秋の陣はボーカル秀子が一身上の都合のためライブを急遽
お休みすることになってしまったのです。(病気とかではないのでご安心を◎)

というわけで、インストメインにしたり、ゲストボーカルをお招きしたりと、
たをやめにとってもかなり新しい試みに挑んだ秋の陣。

kiwaでは愚歌手、岡村トモ子がマイクをにぎって最後の一曲だけ唄いました。
たをやめで唄うってことにとっても抵抗があってギリギリまで悩んだ結果、
最後の一曲だけ、バンドのために唄うということで決意。レアでした。

これまでも4周年の限定ソングとかは唄ったりしてたけども、
普通の楽曲を丸々一曲唄うってことは本当に抵抗がある。
自分のたをやめへの理想の高さが、自分のボーカルを許さないのです。

いやぁでも、ビッグバンドで唄うのがいかに難しいことかってことだよ。
ギター一本の弾き語りももちろん難しいのだろうけども、17人の伴奏を
従えて、しかも生音のワイドな音量のもと、唄うことの難しさ。

たとえばソロの歌手とかだったら、伴奏は「伴奏然」としているけど
たをやめの場合、17人は「伴奏」というより「共に唄う」って感じだから
ボーカリストは、声量はもちろん、歌詞の聞き取りやすさとか、表現とか、
そして指先までの動きとか。そういうのってほんと限られた人にしか
こなせないものだと思う。秀子、すごいですよほんとに。


さぁ。
そして秋の陣二日目は10/27浅草KURAWOODの9周年パーティ。

この日は素晴らしいゲストボーカル!
「ハニーダイアモンド」をお迎えして!

ばばーーん。

102701.jpg

ハッピーなスウィングバンド「betty angelica」の名ボーカル。

たをやめ企画イベントやら、毎年恒例の海の家ライブ「竜宮の遣い」で、何度も
共演してることもあり、ハニーさんの強烈キャラと唄声でぜひたをやめライブを
盛り上げていただきたい!とメンバー一致でゲストボーカルをお願いして、実現
したわけです。いやーよかった。

ボーカルっていうのはバンドの看板でもあり、音楽の顔でもあるので、そこが
変わるだけで、同じ楽曲でも全然違う楽曲に聞こえてくるから不思議だ。

真っ赤な太陽とか、すごい良かったー。
ハニーさんの声は一度聴いたら忘れない独特な声だよね。
寝る直前まで頭でぐるぐるまわってた。

秀子ボーカルではないことの違和感と、ハニーボーカルから受ける刺激。
その違和感と刺激で、えも言えぬ盛り上がりになったのでした。


帰りの電車で戯れる。
102702.jpg


さぁそして秋の陣3日目。
10/31お茶の水disk union Jazz TOKYOにて
「たをやめオルケスタ7inchアナログリリース記念」インストアライブ!

どどーーん。

103102.jpg

この日はもちろん秀子ボーカル。
海外旅行から帰ってきて、楽しい想いでに浸りながらも、お茶漬け食べて
ほっとする感覚ね。秀子はたをやめの宝です。

103103.jpg

今後も都合によりもしかしたら秀子が出れないライブが生じるかもしれないけど
でも17人でフォローしながら支えて切り盛りしていこうねと。心に誓ったのでした。

この日は平日だったけど、たくさんのお客さんに見てもらえてよかった。
そして7inchアナログがまさかの完売。ほんと感謝です。

ライブでは、アナログ収録曲やら、CD収録曲やら、「アナログレコードが出たよ」
というこの日のためだけの楽曲演奏したり。

まじでこの日だけのためだからね。
そのために18人分のアレンジして楽譜つくっていくわたし。
暇だとおもいませんか。熱意ですよネツイ!

この歌のサビはひたすら「アナログレコードが出たよ」と連呼するんだけど、

Aメロで

「レコードプレーヤーがない。
 そんな洒落たものない。
 買えば持てるかもしれない。
 買って帰ろう。」

っていう歌詞があったんだけど。。。

終演後、レコードプレイヤー持ってないっていうお客さんが、
店頭でプレイヤーとレコード両方買っていったのを見て、わたしは
音楽の力と景気回復を肌で感じたね。
たをやメイツみんなびっくりしてたし。笑
お客さんの粋な音楽魂に心底ほれ込んだよ。感謝。


さらに「アナログレコードが出たよ」の2番の歌詞で

「1枚買っておくれよ。2枚買ってもいいんだよ。
 3枚買ってもいいんだよ。遠慮すんな。
 4枚目躊躇しないで。5枚目勇気を出して。
 6枚買ったらそうだ!近所に配ろう。」

って歌詞があったんだけど。
これまた複数枚買ってくれるお客さんいたね。

あたしゃ肌で感じたよ。
音楽の力と景気回復を。

ありがとうございます。感謝。

103101.jpg

そして忘れちゃいけない。
お茶の水disk union Jazz TOKYOのスタッフの皆さまの熱意を。

この日のために店内ポスターやチラシをはじめとして、たくさんのサポートを
自主的に積極的にかって出てくれたスタッフの皆さまに、メンバー一同感謝。


そしてお茶の水で飲む。

103104.jpg


さぁそして秋の陣4日目。昨日。
11/3吉祥寺SEATAにて「BRASS PARK」出演。

どどーーん。

110302.jpg

昨日のゲストボーカルは!
衣美 from ズクナシ

衣美さんといえば、たをやメイツも大ファンのズクナシの名ボーカル様。
約二年前に共演して以来、意気投合して、昨年はズクナシとたをやめの合同企画
「ズクやめ」も開催した同志の仲。

今回も素敵なボーカルで会場をドッカンドッカン言わしてました。
ラブとか最高だった。。。
本当に素晴らしいボーカリストです。

11/11には渋谷クアトロでズクナシワンマンがあるそうなので、ぜひとも足を運んでみてね!

110303.jpg

秋の陣も4日目。
ライブが立て込んでる時のたをやめはどんどんとパワーを増す傾向がある。

みんな本気だし、真剣だし。
こう見えてライブ後の反省とかもけっこうしっかりしてるんだよ。
意見もたくさん出るし。人数たくさんいるのに、それに臆することなく
意見が飛び交ってるのは、たをやめの一番いいところかもしれない。


・・・あと、飲み会がたのしいのも一番いいところかもしれない。笑

110301.jpg

たをやめの飲み会はほんとうにたのしい。

すずさんとかうんぴーとかかおりんが頼む飲み物が毎回可愛い。
昨日はフルーツポンチ的なのとか、タピオカ的なのとか、
ミルキーなのとか頼んでたのを女将は見逃さなかった。

あとはマリナーラは酔ってくると絶妙のタイミングで「レゲエパンチ」
を頼むんだけど、だいたいレゲエパンチ飲んでる時は、彼女のドジトーク
が始まります。意外にも甘いお酒がお好きなマリナーラ。

安定のワインをひたすら空ける素子さま。
昨日は「朝までは厳しいから途中で帰る」って言いながら朝まで全開でした。
さすがです。「セロリの浅漬けが食べたい」って言った時の声がとても
セクシーだったことを忘れない。

現在お休み中のほっしーのプライベートに迫るメイツ。
たをやめの天使かおりんをいかに保護するかについて討論を交わすメイツ。
「寝たことねぇし」と言いながら寝るサッコ。

みんな自由です。

すず奴先生からの有難いお言葉をみんなで拝聴し、夜は更けたのでした。



さて秋の陣はまだまだ続く。


女将・岡村トモ子


2013年11月10日(日)
たをやめオルケスタ発の関西公演!
第22回長岡京ガラシャ祭 出演決定!

http://nagaokakyo-garasha.jp/

12:00〜12:30出演
ガラシャ祭り特設ステージ(長岡京市勝竜寺13番1号)



2013年11月19日(火)
東放学園Presents 6 days
~毎日が日曜日~
東放学園音響専門学校による卒業制作イベント


@下北沢GARDEN
open18:00/start18:30
チケット発売日:2013/10/12
チケット:¥1,500(+drink)

【出演者】
the tote(http://thetote.jp/)
たをやめオルケスタ
どぶろっく(http://www.asaikikaku.co.jp/profile/doburock/)
久保田雅人(わくわくさん)(http://www.kubota-masato.com/)

主催:学校法人 東放学園音響専門学校(http://www.tohogakuen.ac.jp/)
企画:制作:Merry go round(http://jawm5296.wix.com/merrygoround)


下北沢GARDEN
http://www.gar-den.in/
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-4-5 mosia B1F
03-3410-3431
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。