たをやめオルケスタのお告げ

「たをやめオルケスタ」の嬉々としたBolg

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「たをやめ女子デート日記」vol.15 ~女将・岡村トモ子のねこ猫ネコ充な一日 前半~ 

たをやめ女子デート日記 vol.15
女将・岡村トモ子のねこ猫ネコ充な一日

前半:たをやめの始まりはゴエモン君と共に


tomoko06.jpg


◎PROFILE◎
名前:岡村トモ子(おかむらともこ)
楽器:アルトサックス
誕生日:1月23日
血液型:A型
自分を一言で表現すると:熱っぽい
HP:岡村トモ子 オフィシャルウェブサイト


>>8月某日 13:00

8月半ば。まだまだ夏真っ盛りで暑い。
新宿三丁目をてくてく歩きながら5年前のことを思い出していた。

女子ビッグバンドに誘われて、ビッグバンドが好きだったからすごく嬉しくて、でも
メンバーは知らない人ばかりみたいで少しドキドキしながら向かった5年前のあの日。

今日の待ち合わせ場所は、たをやめが始まった場所。
あの日と変わらないたたずまいのカフェアルルに到着。

tomoko01.jpg
新宿三丁目にこんな素敵な喫茶店があります


中に入ると「岡村ですよね?そこの予約席にどうぞ」と案内された。

tomoko02.jpg
溢れ出る看板猫ゴエモン君への愛


たをやめメンバーの素顔を伝えるこの「たをやめ女子デート日記」。
デートの約束をする際、行きたい場所ややりたいことをメンバーにヒアリングすること
にしています。

今日のデート相手はたをやめオルケスタのリーダー、岡村トモ子。
たをやめでは主に"女将"、"もっつ"、"トモ子"、スカ界では"岡ちゃん"、
チャラン・ポ・ランタンと愉快なカンカンバルカン界隈では"オカピ"、そして何故か
最近"ともちん"とまで呼ばれ出したニックネームの多い女。

tomoko03.jpg
色んな名前で出ています。岡村トモ子登場


私すず奴はトモ子と話す機会が割と多いので彼女の色んな面を知っているつもりだった
けど、どんなデートを希望してくるかは見当がつかなかった。

けっこうな少女漫画好きなのでロマンティックが止まらないデートかな?(汗)、
危険な程の少女漫画好きなのでドキドキワクワク満載なデートかな?(汗)、
呆れる程の少女漫画好きなので・・(以下略)、
みたいにちょっとアセアセしていた。

tomoko04.jpg
アンケートをさくさく書くオカム(勝手にニックネーム増やしてみた)


しかしトモ子の希望は「猫、そして猫♡」というあっさりとしたものだった。
現実的な内容でほっとした。

猫に始まり猫に終わる猫三昧なネコ充デート、スタートです◎


ネコ充デートその壱 〜ゴエモン君を拉致る〜

カフェアルルはレトロで耽美的、もしくは可愛い家具や絵画や雑貨にまみれていて
とっても落ち着く喫茶店。御年17歳の看板猫ゴエモン君が自由気ままに店内を行き来
なさっていて、猫好きはつい顔がにんまりよだれがだらだらしてしまう良店であります。

ここはまた、トモ子が何年も通うお気に入りの喫茶店であり、彼女の親友、
THE REDEMPTIONのキーボーディスト「クラッチ」が働くお店。

tomoko05.jpg
♡ゴエモン君の凛々しい後ろ姿にきゅーん♡


2008年、たをやめはこのカフェアルルでゴエモン君立ち会いの元、スタートしました。
当時はまだ「たをやめOrquesta!!!」と表記してました。懐かしいな。

それまで、あまり女性とバンドをやったことの無かった岡村トモ子(当時24歳)が、
師匠の向井志門氏(※)にやってみたら?と奨められて着手した女子ビッグバンド。

ほぼ知らない者同士十数名が初めて顔を合わせて、お茶を飲んで、果物を食べたりして、
秋に赤坂Bbでライブすることだけは決まってるって話を聞いて、ぼんやりと
「あー、企画バンドなのかぁ」と思ったことを思い出す。

※)向井志門氏:自身のビッグバンドThe Swingin' Devilsを運営する他、オーサカ=モノレール
ORQUESTA DEL SOLで活動。有名なミュージシャンのサポートも行う傍ら、大勢のサックスプレイヤー
を指導・教育する熱き指導者。



tomoko08.jpg
拉致!大漁♡


その後、たをやめOrquesta!!!は何度かリハをして、ライブをして、終わった。
私はまだサラリーマンをやっていて、当時はほとんど練習しない休日ミュージシャン
だったけど、ビッグバンドが好きだったからちょこちょこ個人練したりしたなぁ。
一回だけのライブだったけど、楽しかった。

しかしバンドって不思議なもので、私のバンド「太ももサティスファクション」
そうだったように、ライブ一度だけって前提で始まった企画バンドも、楽しかったら
続いていくんだよな。
たをやめが続くって聞いたとき、嬉しかった。

tomoko07.jpg
トモ子の魔の手を逃れ、毛づくろいするゴエモン君


たをやめが続くってなったときに辞めていったメンバーもいればもちろん、新しく
入って来たメンバーもいて、そして色んなイベントに出たり、色んなイベントを企画
したり、沢山話して、飲んで、そしてまたメンバーが何人か辞めては入ってきて。

メンバーが辞めるのはいつもものすごく悲しい。正直に言うと、その人の決断を祝福
したい気持ちよりも悲しさが上回る。
新しい良きメンバーと巡り会って、その新しいメンバーが新しい風をバンドに吹き込
んでバンドが活性化するって分かっていても、悲しい。

そんな悲しみをいくつも乗り越えてきた女将・岡村トモ子。リアル細腕繁盛記。

tomoko09.jpg
再度拉致されるゴエモン君「おまえ・・・細腕繁盛記にゃむか?」


たをやめは、2013年2月に「緞帳プレリュード」のレコーディングをして、7月24日
にめでたく全国発売開始となったばかり。

18人のメンバーって言えば「まとめるの大変そうですね」「スケジュール合わせるの
難しいでしょう」ってマイナスな反応が返って来がちな大所帯バンド。
確かにまとめるのもスケジュール調整も大変だけど、でも18人ですよ?
まとまっちゃうとすごいの。18馬力ですよ。

メンバーそれぞれが勝手にラジオ出演の話やらライブの話やら取って来ちゃうのよ。
緞帳プレリュードによってバンドのメンバー一人一人の経験値もHPもレベルも上がっ
たなって思うのよ。(※ゲーム脳)

tomoko11.jpg
看板猫として名刺も持ってます◎


たをやめデート日記を読破した賢明な貴方はご存知でしょう、たをやめのメンバーは
年齢も職業も音楽の経歴も嗜好も様々。
そんなメンバーを色んな色や形状の石に例えてみましょうか。

石たちは川を流れるうち、違う流れに入って見えなくなる石もいれば、陸に上がって
見えなくなる石もいて、角が取れてまぁるくなる石もいる。尖り出す石もいる。
そして今、潮流にもまれ磨かれたピカピカの石たちが18個、同じ流れに向かって進ん
でいる。色や材質や形状はそれぞれ。同じ石は無い。
川は川でも誰かの色に染められちゃってないのがたをやめメンバーの素晴らしさ。

何故、石かって?いやー、ただ思いついただけです(笑)

tomoko12.jpg
アメニャメロって言われたらニャメチャウジャン!!


ネコ充デートその二 〜「ねこ」で猫写真にまみれる〜

昼ご飯を食べ終え、少しインタビューしてカフェアルルを出る。
インタビューは後半でじっくりお伝えします。お楽しみに。

tomoko13.jpg
猫風ポーズ


新宿三丁目から渋谷に移動して、渋谷ヒカリエのヒカリエホールAで開催されていた
岩合光昭写真展「ねこ」へ向かう。

tomoko14.jpg
飛ぶねこ


岩合光昭さんと言えば、最近 NHK-BS1で放送されている「世界ネコ歩き」
猫目線で撮影された世界各地の猫たちの自然な姿に人間も猫もめろめろ◎
(参考)「世界ネコ歩き」に夢中なネコたちがかわいい

tomoko15.jpg
飛ぶねこを見て猫風ポーズアゲイン


「世界ネコ歩き」効果もあってか、会場はお客さんでいっぱいでした。
そして猫写真のかわゆゆゆゆゆゆ♡なこと◎

声を大にして言いたい!皆さんご一緒に!セイッ!

ね こ は イ イ ー ー ー ッ !!

展示を堪能した後はグッズ売り場でハンティング。
きゃわわな猫グッズがもりもり販売されていてこちらも大変楽しゅうございました。

tomoko16.jpg
しま猫とパグと岡村トモ子


はてさて、前半はここまで。
前半のダイジェスト動画はこちら。ゴエモン君がとっても可愛いです。

女将・岡村トモ子のネコ充な一日


後半ではラジオ収録に参加したり、晩ご飯を食べたりします。
インタビューもデート日記史上最長のボリューム!ぜひ読んでくださいね。

後半:女将・岡村トモ子、半生を語る


                    取材:すず奴
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。