たをやめオルケスタのお告げ

「たをやめオルケスタ」の嬉々としたBolg

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「たをやめ女子デート日記」vol.14 ~みきちゃんと浅草でしっとり和風デート 後半~ 

たをやめ女子デート日記 vol.14
みきちゃんと浅草でしっとり和風デート

後半:夜は雨のニュー浅草で


miki18.jpg


◎PROFILE◎
名前:橋爪美季(はしづめみき)
楽器:ベース・トロンボーン
誕生日:11月7日
血液型:B型
自分を一言で表現すると:マイペース


>>6月某日 16:00

和太鼓レッスンを終えた後、岡村トモ子が合流。

宮本スタジオのご好意で更衣室をお借りして、みき、ゆきの、サッコは浴衣へ、
私すず奴はウェディングドレスにお着替え。

【PR】-----

皆さん、待ち遠しさで胸が張り裂けそうだと思うんですが・・・
たをやめオルケスタの新譜「緞帳プレリュード」が、
7/24(水)に全国発売開始となります。

いやー、めでたい!

アルバムリリースするならアレも欲しくなりますよね!
アレですよアレ。そうです、PVですよ。
みきちゃんデートに便乗して、PV撮影もやっちゃいますよ!

-----【PR】

という訳で、この日もデートの合間を縫って撮影を行いました。

miki12.jpg
謎の集団が浅草の商店街で記念撮影


謎の集団になって撮った内容は、PV公開までひ・み・つ♪
PV公開の日を楽しみにお待ちくださいね。


ジャコパスのThe Chickenから始まった

17:30頃、撮影を終えたところでサッコと分かれた。

着替えを済ませたみき、ゆきの、トモ子、すず奴は雨の降る浅草を少し歩き、
浅草仲見世近くの居酒屋「ニュー浅草 本店」に入って、晩ご飯を食べながらインタ
ビューしましたよ。

miki13.jpg
雨のニュー浅草


-- トロンボーンを始めたきっかけは?

小5でチューバを始めたのね。
最初は陶芸クラブで陶芸をやってたんだけど、市の音楽会に吹奏楽部が出場するとき
に「チューバがいないからやりなさい」って言われて始めたの。
始めたら吹奏楽が面白くなって、陶芸クラブを辞めて吹奏楽部に入ったんだ。

-- 陶芸をやってたんだ

そう。小学校の図工の先生が焼き物をやってた人で、学校に竃もあったので。
中学を卒業するまでチューバを吹いてたんだけど、高校に入ったら自分の楽器が欲し
くて。チューバは高くて買えないから、そのときかっこいいなって思ったトロンボーン
を選びました。買ったのはヤマハのテナーバス。Xenoっていうモデルがちょうど出た
ばかりで、その前のCustomっていうモデルが安くなってたの。
「誕生日とか何もいらないから」って言って親に買ってもらった。

-- 高校の吹奏楽部はどうだった?

先輩が文化祭でジャコ・パストリアスビッグバンドのコピーをやってて、
「-Soul intro- the Chicken」を聴いたときに「あ!これやりたい」って思って、
そこからビッグバンドをよく聴くようになった。

-- まずジャコパスからだったんだね

ジャコパスを知ってから、先輩に貸してもらったのがGRPオールスタービッグバンド
の日本公演のライブCDだった。聴いて「なんじゃこりゃ!?」ってなって。
ビッグバンドとの出会いがグレンミラーやエリントンやベイシーじゃ無かったって
いう。

miki14.jpg
ビッグバンドへの思いを語るみきちゃん


-- 音楽の専門学校にはテナーバスで入学したの?

そう。4年のときにバストロに変えたの。

-- クラシックを勉強してたんだよね

うん、クラシックを勉強してた。ビッグバンドは卒業してから。
たをやめでバストロ吹かせてもらうっていうのは自分にとって良い機会だと思ってる。

-- みきちゃんもたをやめの初期メンバーだもんね

そうだね。早いもんだね。サウンドもまとまってきたしね、いい感じに。
みんな、周りを聞いて演奏できるようになったと思う。前は自分のことでいっぱい
いっぱいだったけど今は回りの音を聞いて反応する余裕ができてきたのかなと思う。
仕事でビッグバンドで吹いたことはあったけど、バンドメンバーとしてはたをやめ
が初めてだったから。当時は吹奏楽とかクラシックの仕事の方が多かったし。

-- たをやめはどうですか

たをやめに入ったら個々の活動で自分を出している子が沢山いるから、自分を出す
のも必要なんだなって思ったし、女子っぽさを出してもいいんだなって思った。

-- たをやめに入る前はどう思ってたの

前は、プレイヤーとして確立していないと自分らしさは出せないと思ってたから、
まずは楽器を練習しなきゃってことでいっぱいいっぱいだった。

-- 音楽以外にやりたかった仕事ってある?

伝統工芸の職人さん。陶芸とか江戸切子とかガラス細工とかすごくやりたかった。
今日のデートも和太鼓レッスンにするかガラスにするか陶芸にするか考えてた。
黙々と何かをするのがすごく好き。

-- 趣味は何ですか(ゆきの)

最近、ペン習字をやってて。筆文字とか。けっこう集中できて楽しい。


自分メインのライブがやりたい

miki16.jpg
仕事帰りのほっしーも合流


-- そう遠くない近い将来の目標を教えて

自分メインのライブがやりたい。バストロメインのライブ。
自分で企画したことが無いから、自分で表現できる機会を作れるといいなって思う。

-- 曲作ったりしないんですか(ゆきの)

今、作曲の先生に作曲とかアレンジとか習ってる。

-- 習うより作っちゃった方が早いよ(トモ子)

うん。そのうちビッグバンドとかも作れたらいいなって思うんだけど。
バストロフィーチャーで!

-- ミキティは前に出たいっていう気持ちも強いんだね。ちょっと意外だけど(トモ子)

バストロとしての役割はちゃんと果たしたい。そこが一番大事だから。
でも一番低い音を吹くことだけがバストロじゃないって思ってるので。

-- バリトンサックスとは違うんですかね(ゆきの)

激しい動きだとバストロってもごもごしちゃうことが多いし、バリサクみたいに
エッジが出せるかって言うと厳しいと思うので、難しいとこではあるよね。


>>6月某日 21:45

ニュー浅草の閉店に合わせて店を出た。

miki15.jpg
浅草駅前で


ほっしーと浅草駅で分かれて電車に乗った後、もう少し飲みたいねということで、
みき、ゆきの、トモ子、すず奴の4人は途中下車して東方見聞録でもう一杯だけ
飲んで、23:30頃に解散した。

同じトロンボーンパートでも普段はあまり話ができないから、少しだけだったけど
話が聞けて良かったなと思う。
いつか、バストロンボーンメインのライブができるといいね。


前半で習った和太鼓レッスンの集大成動画はこちら。


みきちゃん、念願の和太鼓レッスン◎卒業試験編◎


前半:浅草で念願の和太鼓レッスン



        取材:すず奴  デートアシスタント:中里ゆきの、岡村トモ子、ほっしー
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。