たをやめオルケスタのお告げ

「たをやめオルケスタ」の嬉々としたBolg

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うきうき雨季 

ごきげんよう。
梅雨ーー!わたしはいいから、先に行ってーーーっっ!!
はい女将です。こういうテイストのドラマとか最近見ないよね。

そういえばさ、かなり昔だけど、「FIVE」っていうドラマあったの
覚えている人いるかな。鈴木さりなとか篠原ともえとか出てたんだけど。
あ、そう知念里奈とかも出てた。オンナが5人結集して何かと戦うやつ。

あれがまさにこの「わたしはいいから、先に行ってーーーっっ!!」的ドラマだった。
今思いだしたら鳥肌が立つくらい、素晴らしいドラマだったとおもう。

特に鈴木さりなが体中にダイナマイト背負って自爆するんんだけど、
そのとき「おまつりじゃーーーぃ!」って言ってたのがよかった。とてもよかった。

書いてたら気になって今ググった。
第8話が「殺人VTR仮面の女の牢獄犯罪」というタイトルで、このドラマの秀逸さを物語る。
出演はともさかりえ、鈴木紗理奈、篠原ともえ、遠藤久美子、知念里奈、榎本加奈子、深田恭子だった。
「Five」の割には7人も出ていたことも素晴らしい。

この時代ならではの、カッコイイオンナ像がくっきりと切り取られた作品であった。
終始、変な鳥肌がたち続ける、そんな語り継がれるべき作品なのであった。
完。


さて、前回ライブやってからえらい時間が空いたような気がするのは気のせいかな。
とはいえね、たをやめはたをやめで、7/24の新譜リリース向けていろいろ
準備してる最中で超ばたばたしております。

さて、6月は3回ライブがあります。
小粋なコメントと共に紹介しよう。

7C.jpg


2013年6月12日(水)
@天王洲アイルwaterline
1st 19:30/2nd 21:30
<タヲヤムード>
Sax:岡村トモ子/Vo: 秀子 hideko/Pf: 菊池まゆ
Ba: 愛沢まり/Dr: 金澤沙織
Charge: ¥1,500


まずは明日。
天王洲アイルなんて早々下車しないと思うけど、たまにはどうぞ。
特筆すべきはこのカフェなんかすんごいオシャレでスタイリッシュ。
それだけです。

あと付け足すとしたら、小編成だからね。
いつもより具体的に聞こえると思います。(具体的ってなんだよ。)



2013年6月21日(金)
shinjuku LOFT×チャラン・ポ・ランタンpresents
『女をなめんなよスペシャルVol.3』

@新宿LOFT  http://www.loft-prj.co.jp/LOFT/ 
OPEN/START 19:00/19:30
前売/当日 ¥3,300/¥3,800 (共に1D別途)

【出演】チャラン・ポ・ランタンと愉快なカンカンバルカン
【ゲスト】日比谷カタン、蜜、たをやめオルケスタ and more! 
【チケット一般発売】5/4(土)10:00~ ローチケ、ぴあ、e+ 各プレイガイドにて
【問い合わせ】新宿LOFT 03-5272-0382


はい、これはみんな大好きチャラン・ポ・ランタンとの共演。
たのしみだねぇ。なんかとにかく素敵なアーティストが集まってるから息もできないね。
しかもとにかくお酒がおいしそうだよね(いつも言ってるやんそれ)

チャラン・ポ・ランタンとたをやめはフル編成では意外と初共演。
なんかわたしにとってはずっと対バンしてきたような感覚だったけど(おかぴ≒女将)
「女をなめんなよ」ってことなんでね、サディスティックさとか大事にしようとおもう。


2013年6月29日(土)
@ 下北沢 GARDEN
開場18:30/開演19:15~
前売¥3,900 /当日¥4,500 (+1drink)

「moodhoric ~ 泡沫の日々 ~」LIVE
川上つよしと彼のムードメイカーズ
フロント・アクト: たをやめオルケスタ

■チケット情報
チケットぴあ:http://t.pia.jp/
イープラス:PC /携帯
GARDEN オンライン:http://www.gar-den.in/
GARDEN 店頭/phone: 03-3410-3431/e-mail:garden@rawtic.com


そして6月を締めくくるのは大御所との共演。
ばばっばーーーん。

どうしよう。Fiveググってる場合じゃないよ。
インカムマイクごっこしてる場合じゃないよ。

とにかく大好きなムードメイカーズとの共演なんてうれしいね。
学生の頃コピーしたりしてたなー。FULL RANGEが好き。

この日は素敵なロックステディーに包まれて、
最高にハッピーのあっぱらぱー確定だね。
たぶんめっちゃおいぴーお酒が飲める気がするよ。(またか)



以上、みんなFiveググってからぜひライブにおいでくださいまし。


女将・岡村トモ子
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。