たをやめオルケスタのお告げ

「たをやめオルケスタ」の嬉々としたBolg

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「たをやめ女子デート日記」vol.12~作るの大好き◎まりまりとホームセンターを満喫するデート 前半~ 

たをやめ女子デート日記 vol.12
作るの大好き◎まりまりとホームセンターを満喫するデート

前半:動物も植物もまりまりにおまかせ◎


marimari34.jpg

◎PROFILE◎
名前:愛沢まり(あいざわまり)
楽器:ベース
誕生日:1月11日
血液型:AB型
自分を一言で表現すると:マイペース
ブログ:愛沢まりの「一人紙芝居」


>>5月某日 13:15

たをやめオルケスタのライブ翌日、待ち合わせ場所は多摩境駅。
不慣れな方面のためか(言い訳)、デートに誘った私・すず奴とアシスタント・うんPが
二人とも10数分遅刻してしまった。

急いで多摩境駅の改札を出ると、何か書きながら我々を待つまりまりの姿があった。

marimari01.jpg
まりまりが何か書いてる


遅刻を詫びて、何を書いてるのか聞いた。
譜面に色をつけていたんだって。

・・色?

と不思議に思う方もいらっしゃるかもしれませんね。
色については後半のインタビューで説明しますのでしばしお待ちを◎

marimari02.jpg
うんPと二人、多摩境駅にて。多摩境は自然溢れる閑静な住宅街


たをやめメンバーの素顔を伝えるこの「たをやめ女子デート日記」。
デートの約束をする際、行きたい場所ややりたいことをメンバーにヒアリングすることに
しています。

さて、ここで質問です。
たをやめで工作が一番上手なのは誰でしょう?
目ざとい賢明な読者の方はご存知でしょうね。

例えばこれらのたをやめ工作物↓

saving.jpg
ライブでおなじみの赤い譜面隠し

saving.jpg
東日本大震災後のライブで設置された募金箱。お金を入れると側面の羽根がクルクル回る仕組み

marimari39.jpg
「緞帳プレリュード」レコーディングを盛り上げたたをやめ君


これらを作っているのがまりまりなのです!

植物を育てたりお料理したり工作したりお菓子を食べたりが大好きなまりまり。
suzumiki's LABのお料理教室で教壇に立ってくれるまりまり。
「安全ピン貸して」「はさみある?」「絆創膏誰か持ってない?」「マジック持ってる人!」、
たをやめメンバーのわがままを満たす三次元バッグを持つドラえもんのようなまりまり。

そんなまりまりをはしゃがせるべく、大き目のホームセンターに行くことにしました。
はしゃぐまりまり、皆さんも見たいでしょ?


メダカからウサギまで、色々育てて来たです◎

多摩境は自然溢れる住宅街。
土地に余裕があるのか、道路脇に並ぶお店はどれもこれも大き目。

多摩境通りを少し歩くと、スーパーホームセンター「カインズホーム町田多摩境店本館」
が見えて来た。斜め向かいにはプロユースな資材館もある。

marimari03.jpg
カインズ着いたどーー!!


魅惑のホームセンターを眼前にして、まりまりとうんPがそわそわし始めた。
ままま、ま、待って。突入前に、iPhoneを出していただこう。

巨大ホームセンターを見る = 沢山歩く = 誰が一番歩いたか競争したら面白いかも?

そんな安直な(汗)思いつきで、事前に万歩計アプリを各自インストールしてきたのです!
(無料アプリ「Walker - 歩数計Lite」を使いました)

marimari05.jpg
スタート直前。右の青:まりまり、左の赤ボタン:うんP、上のオレンジ:すず奴


本当はGPSアプリを使って、歩いた形跡を地図に表示したら面白いと思ったんだけど、
いかんせんホームセンターは屋内。GPSが届かないのよね。

いやむしろGPSとか必要無いし。万歩計で歩いた距離を競っちゃうもんねー!

marimari23.jpg
赤い看板がお出迎え


いざ、中へ。

広ーーーーい!!!!

広大な店内には日用品に園芸用品、家具、食料品、工作用品、ペット用品からフード
コートまで、あらゆるモノがひしめいていた。

まずは「PetsOne」というペットゾーンへ向かう。
売っているのは昆虫、魚類、は虫類、鳥類、ほ乳類。鱗の生き物から毛の生き物まで。
大型でなければ何でも売るポリシーなのかしら。

marimari07.jpg
メダカの思い出を語るまりまり


水に住む生き物コーナーには熱帯魚やメダカ、亀、カエルなどがいる。
水槽の前を移動する度に「これも飼ったことあるです◎」というまりまり。
これまで、色んな種類の生き物を飼育して来たらしい。
まりまりの守備範囲は植物だけでは無かったのね!! ひょえー

marimari12.jpg
大きなウサギ"フレンチロップ"(¥69,800)と対峙するまりまり


陸に住む生き物コーナーには昆虫、蛇、鳥、ネズミ、ウサギ、猫、犬など。
ゲージの前を移動する度に「これも飼ったことあるです◎」というまりまり。
守備範囲が本当に広い。(でも猫と犬は飼ったことがないらしい)

marimari11.jpg
鳥類の部屋にはケツメリクガメがゆるりと闊歩していた


様々な動植物を育ててきたまりまりと、自然豊かな土地で生き物と慣れ親しんで
育った野生児のような(失礼、)うんPは話が合うようで、終始キャッキャしていた。


わくわくインテリアゾーンへ◎

ペットゾーンからインテリアゾーンへ向かう。
家具からリフォーム用建材まで売っているようだ。わくわくしますなー◎

まりまりが興味を持ったのは人工芝と、非常用ランタンと、い草カーペットと、木材と
接着テープと発泡スチロールブロック。

一つずつ説明していくよ!

▽人工芝
毛足の長い人工芝がお得な価格で販売されていた。
「テラスに敷きたい」「ドラムセットの下にいいかも」←謎)などとはしゃぐ二人。

marimari13.jpg
安い!とか言っちゃってた


▽非常用ランタン
災害に備えるしっかり者のまりまり。予備のランタンをご購入。

▽い草カーペット
畳を痛めないように和室にい草カーペットを敷いているそう。しっかり者め・・!!

▽木材
工作好きの血が騒ぐ。うんPと二人で「詰め放題¥298」の端材に夢中になっていた。

marimari15.jpg
端材の詰まった段ボールを嬉々として物色


▽接着テープ
材質、手触り、耐久性、色等にまりまりのチェックが入る。希望に添う一品はあったかな。

marimari14.jpg
接着テープにもこんなに種類が


▽発泡スチロールブロック
コンクリートブロックに似せて作られた発泡スチロールブロックの山。
やっぱり遊びたくなるよねw

marimari38.jpg
発泡スチロールでキャットファイト


【衝撃】カインズとたをやめひげ部のコラボレーション

インテリアゾーンから自転車ゾーン、そして園芸ゾーンへ。
家庭菜園の域を軽々と乗り越えたビッグサイズの鍬や斧が並ぶ。

鍬や斧の鈍い輝きにインスピレーションを得たまりまりが、見事な泥棒ひげでポーズを
決めてくれた。
そう、まりまりはたをやめひげ部の部長でもあるのだ!!

marimari18.jpg
ババーン!!


まりまりの勇敢なひげプレイに触発されたうんPも、慣れない手つきで初ひげを披露して
くれた。見事なコラボレーションが誕生したです◎

見よ、この勇壮な二人の姿。
ひげを装着すると、人は自然にキリッとした表情になることがよく分かる。
(うんPがちょっと虚ろに見えるのは初ひげだからです)

marimari19.jpg
アップでババーーン!!!


ひげで遊んだ後、屋外へ。
園芸用の土やプランターや花や苗木は、屋外の園芸スペースにある。

まりまりはゴーヤの苗を丹念に選んでいた。
接木の苗を選ぶポイントは

・台木(接木の土台部分の植物)の双葉がしっかり残っていること
・葉と葉の間の茎の長さが短くしっかりしていること
・葉が緑色であること

だそうです◎

私は接木のことを全く知らなかった。まりまり曰く

「病気になり易かったり実の付きが弱い植物の弱点を解消するために、病気になりにくい
 植物を土台にして、上に育てたい植物をくっつけると、台木の病気になりにくい性質を
 受け継いでうまく育つ」

だそうで、台木と穂木(上部にくっつける植物)がどうやって接合しているかというと、

「茎の断面を斜めに切って、接木する同士をぺたってくっつけて包帯みたいなものをして
 おくと勝手につながるんだって。別の植物なのにつながるのってすごい」

だそうです◎

これで一つ勉強できました◎◎

marimari22.jpg
まりまりに選ばれし沖縄島心ゴーヤ(接木)


さて、ここで前半は終了。
これまでの歩数は

一位 まりまり 1,772歩
二位 うんP 1,122歩
三位 すず奴 1,061歩

となりました。まりまりがかなりリードしています!!

marimari25.jpg
◎途中経過はまりまりが一位◎


ダイジェスト動画もぜひご覧ください◎

◎まりまりとホームセンターに行きました◎


後半;まりまりは野菜とお菓子とベースと紙芝居でできています◎



         取材:すず奴  デートアシスタント:うんP
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。