たをやめオルケスタのお告げ

「たをやめオルケスタ」の嬉々としたBolg

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「たをやめ女子デート日記」 vol.11 ~サッコと行く!江古田デート、はーじまーるよーー!! 前半~ 

たをやめ女子デート日記 vol.11
サッコと行く!江古田デート、はーじまーるよーー!!

前半:サッコの!さおりん先生にドラム習うよ☆キャピ


sakko26.jpg

◎PROFILE◎
名前:SAKKO(サッコ)
楽器:トランペット
誕生日:12月10日
血液型:B型
自分を一言で表現すると:ポジティブ
ブログ:SAKKO☆ポジティブログ


>>2月某日 13:50

快晴、だけどまだ寒さの残る2月の午後。風が強い。
やって来ました、江古田駅に。
改札を出ると、おやおやこんな看板が。

sakko01.jpg
江古田には「のだめカンタービレ」の舞台となった武蔵野音楽大学があります


関東以外にお住まいの方や漫画を普段あまり読まない方は聞いたことの無い
地名かもしれない。

江古田(えこだ)。

江古田には武蔵野音大の学生はもちろん、若手ミュージシャンが多く棲息
している。楽器を手に持つ人の姿や演奏会のポスターの類がそこかしこで
見られる、そんな街。

江古田の音大に通い、江古田に住んで江古田でバイトして江古田で飲んで
江古田で笑って江古田で泣いて。

そんな江古田通のサッコが、寒空の下、いつものように薄着でやって来た。

sakko10.jpg
みんなー、サッコだよーー!!


たをやめメンバーの素顔を伝えるこの「たをやめ女子デート日記」。
デートの約束をする際、行きたい場所ややりたいことをメンバーに
ヒアリングすることにしています。

今回のデートはたをやめで一番"ポップなアイコン"的存在のサッコ。
ん?どれだけポップなアイコンかって?

パチパチキャンディよりも爽快感ある弾けるポップさだよ!
カラフルなファッションに身を包み「そこらへんのイケメンよりイケメン」
と呼ばれるくらい端正な顔立ちをしているよ!
たをやめ内外の声援を独り占めする憎いヤツだよ!ギギギ・・・

さて、今回のデートのテーマを発表するゾ!

「サッコの!さおりん先生にドラム習うよ☆キャピ」
「サッコの!江古田案内はサッコにおまかせだよ☆キャピ」

の二本立てでお送りします◎
あ、いっけなーい!後半のタイトルバラしちゃった。テヘ☆(サッコ風)

sakko11.jpg
デートアシスタントはさおりんだよーー!!


・・・いい加減、デートをスタートさせましょうかね。


>>2月某日 14:00

江古田にあるリハーサルスタジオ「ダスティミラー」へ。
早速、さおりん先生のドラムレッスンが始まるよ!!

前日に個人練習してきたというサッコ。自前のスティックも持参しているし、
これは実りあるレッスンになりそう◎
さおりんも普段ドラムレッスンしているだけあって、落ち着いた先生っぷり。

-- これから2時間のドラムレッスンが始まります。サッコさん、今日の目標はありますか?

「たをやめの"素敵なおんがく"を叩けるようになりたいです!!」

sakko02.jpg
頑張るよーー!!


それに対してさおりん先生の一言。

「まずはセッティングから」

おおー。セッティングって一体どうやるのでしょう?わくわく。

大まかに言うと、ハイハット、スネア、バスドラム、ペダル、タム、シンバル、
椅子の位置を自分の叩き易い高さや距離に配置したり、スネアやタムのチュー
ニングをしたり。

チューニングにはチューニングキーを使います。

sakko09.jpg
チューニングキー。今日はスタジオで借りました


セッティングが一通り終わったら、叩いてみるよ!キャー!

まずは基礎練習。
♩≒60の速度で、4小節ずつ4分音符〜8分音符〜3連符〜16分音符を叩く。
16分音符って思っている程早くない。でも、早く叩きたくなるよね。分かる!

sakko04.jpg
叩き易い場所を探してね、と指導するさおりん先生


肩に力を入れないように、と注意するさおりん先生。
分かってるけど、慣れないうちはつい肩に力を入れてしまうよね!分かるゥ!

sakko08.jpg
キャー(>_<)


怒濤の基礎練習の後、レッスンは「素敵なおんがく」全般に使われるハイハット
の叩き方講座になりました。
チキチーチキチーっていうあの特徴的なリズムです。

チキはハイハットを閉じたまま、チーで少し開く。次のチキを叩く寸前で閉じる。
ハイハットの開閉は左足でペダルを踏んで行います。

一定のテンポで叩くことに集中し過ぎて顔が少しこわばってきたサッコ。
足も手も使うハイハットって難しいよね!センス問われるよね!分かるゥゥ!!

sakko12.jpg
ポジティ部長・サッコから笑みが消えた瞬間


「素敵なおんがく」にチャレンジ☆だよーー!

レッスンは順調に進み、一時間を超えた頃、ついに実践編へ。
実際に「素敵なおんがく」を叩くよ!キャー!
サッコは昨日の個人練でフィルなどをある程度メモって来ていた。偉い。

sakko07.jpg
素敵なおんがく、はーじまーるよーー!!


そして調子に乗ったさおりん先生がサッコのトランペットを、私すず奴が
ベースをすちゃ☆と構えまして、なんと即席バンド結成!! その名も

「たをやめとろ(仮)」

堂々と、さおりん先生がおっしゃった。
それは・・・たをやめのリズムトリオ「タヲヤメトロ」と同じでは・・・(汗


>>2月某日 16:00

2時間の充実したレッスンを終え、サッコの母校・武蔵野音楽大学へ向かう。

「せっかくなんで"音大通り"を通って大学に行きましょう」

サッコに案内されるまま、江古田の街を歩く。
さすが学生街、安くて美味しそうな飲み屋がたくさんある。

少し歩くと、サッコ曰く一号店だという松屋が見えて来た。
一号店といえばミスタードーナツ箕面店、セブンイレブン豊洲店・・とか。
というか松屋一号店が江古田店って本当?江古田の人だけが信じている
都市伝説じゃないの・・と思って松屋のHPを調べたら。

1966年(昭和41年)6月 東京都練馬区羽沢に中華飯店「松屋」開店(創業)。
1968年(昭和43年)6月 牛めし焼肉定食店「松屋」(江古田店)開業。

と記載されていた。
確かに江古田が一号店のようだけど、松屋の始まりは中華料理店だったのか!
という衝撃の方が大きい気もする。

sakko13.jpg
松屋一号店だよ!サッコはほとんど入ったことないよ!


松屋一号店を過ぎ、しばらく歩くとこじんまりとしたスペースに行き着いた。
「練馬区立音大通り広場緑地」と書かれている。
えっ、ここ音大通りだったの?案内板も何も無いから全然気付かなかった(汗)

sakko15.jpg
練馬区立音大通り広場緑地です。テヘ★


せっかくなのでサッコにポーズを決めてもらった。

sakko14.jpg
ベンチが二つあるだけの簡素な広場だよ!


広場で写真を撮った後、ようやく目印?が現れた。

sakko16.jpg
音大通りだよ!


高校みたいな大きさなんです

音大通りからすぐのところに、武蔵野音楽大学はあった。
「高校みたいな大きさなんです」とサッコが言うようにこじんまりとした校舎。

sakko27.jpg
武蔵野音楽大学ですよ


武蔵野音楽大学は1929年創立の歴史ある学校。
サッコの他にも長谷川素子ほっしーの母校でもあります。

sakko17.jpg
まーぶしーいよーー!!


どんな音大なのか気になるぅ!ということで、ホームページに掲載されている
理事長・学長である福井直敬氏の言葉を読んでみると

------

建学の精神:「和」
学校創立の背景には、美しい西洋音楽の普及と向上を求める創立者福井直秋の
情熱と、情熱に共鳴した教職員や設立を熱望した生徒等の強い協力・支援があった

教育方針:音楽文化の発展を担う感性豊かな人間の育成

-----

ということが書かれており、ふむふむ、と読み進めていたら

-----

建学の精神と教育理念に従い、人間相互の理解と尊重を大切に「礼儀(Propriety)」
「清潔(Purity)」「時間厳守(Punctuality)」の3つを「3P主義」と呼び
平素の生活規範として実践しています

-----

なんと!美しくも大胆な「3P主義」が提唱されていました。私も見習いたいな☆


ここで前半は終了。
シメとして前半のレッスン風景動画をご覧ください☆


サッコの!さおりん先生に習うドラムレッスン、はじまるよ!


後半:サッコの!江古田案内はサッコにおまかせだよ☆キャピ


↓↓モデルなサッコの宣伝↓↓

sakko37.jpg

SORAは、サッコが5年ほどモデルとしてお世話になっているヘアサロン。
情熱をもって美容、アートに取り組むオーナーさん、スタッフさんにいつも
刺激をもらっています!今、麻布十番店の看板にサッコが起用されている
そうなので、お近くを通る際には見てみてください☆(サッコより)



         取材:すず奴  デートアシスタント:金澤沙織
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。