たをやめオルケスタのお告げ

「たをやめオルケスタ」の嬉々としたBolg

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンマンレポ 

ごきげんよう。
ふたご座流星群は完観、女将です。
流れ星見てるとこころがずきずきするよね。

さて、そんなセンチメンタル報告はいいとして、ワンマンの写真が、
りりーちゃんから送られてまいりましたー。いえぃ。

さて、女将と振り返る、ワンマンの記憶。
いってみよう。

ばばーーーん。

12089.jpg

まぁ何が目新しかったかっていうと、いつも赤と黒をテーマカラーとしている
たをやめオルケスタだけれども、この日の1st stageは青を用いたとこかね。

昨今の青といえば、LEDだよね。
横浜ベイスターズも青だよ。
東京メトロも青。
みずほも。オリンパスも。JALも青。
いずれもたをやめとは微塵も関係ないけどな。

12082.jpg

青は赤と同じくらいの権威を持っていて、それでいて、赤よりもやや
セーフティーな、庶民の味方的な要素を持っております。

12083.jpg

ちなみに、何かと調べたがりな女将の知識欲が高ぶって、色効果について
調べたら。。。青のイメージ効果↓

①集中力を高める。
②食欲を減退させる。
③興奮を押さえる。
④時間経過を遅く感じる。
⑤睡眠を促進。

ん?
まぁ、①はいいよね。集中して見てくれたら冥利に尽きるよ。

でもさぁ、①以外は、バンドとしてマイナス効果なのでは?
まぁ②はあんま関係ないけどさ。

③はだめだろ。興奮はした方がいいよ。
④と⑤はもっとだめ。

まぁ、それにしてはエライ盛り上がりぶりだったから、良しとしよう。
これもひとえにお客さんが視覚効果に抗って対峙してくれた結果だよ。ほんとにもう。

12081.jpg

終演後にお客さんから「青衣装、クールでした!」って好評をいただいたけどさ、
女将はおもった。

「でも中身は変わんないからね」

そこで、ananを呼んで眉毛の角度を微調整している女子たちに伝えたい。
「でも中身は変わんないからね」
「でも中身は変わんないからね」
「でも中身は変わんないからね」

常日頃ananについて考えていますが、ああいう雑誌は女子を不安にさせて儲けるという
構図があるために、書物としては極めてマイナスコードを孕んでるとおもうよ、女将は。
(でも時々半裸の男が特集されるという半ば自虐的なセンスは見逃せません)

12085.jpg

さて今回はいろんな「ワンマンならでは」が盛り込まれていたけど、一番はこれかな。
メンバー全員紹介。

スリーピースバンドなら、アンコールの曲の最後のサビとかで「メンバー紹介するぜぃ!」って
できるんだろうけど、たをやめでそんなことしたら、アンコールの曲が超大作になりすぎるからね。

ワンマンならではです。
(個人的にはほっしーのカミングアウトが未だに衝撃です。)

12086.jpg

↑ほっしーのカミングアウトを受けて、トロンボーンのお二人、この含み笑い。
ほんとびっくりしたよ。。。

普段のライブでは声を聴くことのできないメンバーも全員紹介できて、
女将は満足。でももっともっと知ってほしいとおもうけどね。
たをやメイツはサキイカのように味わい深いからね。

12087.jpg

それにしても暑かったよね。
お客さんも暑かったよねきっと、あの満員ぶりで…。

ちなみにステージは客席の57倍暑かったヨ!
いやぁ日本に「お風呂」が普及しててよかった。
(もちろん帰宅したのは朝だけどなっ!!)

12088.jpg

ワンマンやるってなって、あれこれと準備したり、欲が沸いていろんな企画したりして、
そりゃまぁ大変だったけど、でもいいね、ワンマンというのは。

ほら、みんなで準備できるしさ。
なんか大変なことすらたのしいよね。

しかもお客さんはたをやめだけを見に来てくれてるっていうプレッシャーと嬉しさが
相まって、胃が痛くなる成分を分泌して…じゃなくて、嬉しいことだよほんとに。

120811.jpg

挙句の果てにはバラの花束までもらっちゃってね。
卒業式かとおもったよ。ほんとにもう。

120810.jpg

あ、この日のために作曲・アレンジした「VIVA・4周年」どうでしたかね。
わざわざ一回のライブのために…『女将どんだけ暇なの?』というご質問には
お答えしかねますが、気に入ってもらえたら何よりです。。。

この日のためだけに!って言ってたくせに、来年歌詞を「5周年」に変えて
しらじら演奏してたら、「このお茶目さん!」って言って本気で小突いてほしい。

120812.jpg

2nd stageはおなじみの赤衣装で挑んだけれど、やっぱしっくりくるね。

さて赤の色効果↓

気持ちを前向きにさせる。

①やる気がでてくる。
②アドレナリンの分泌が盛んになる。
③暖かく感じる。
④食欲UP。
⑤時間経過を早く感じさせる。

おあとがヨロシイ!!
とってもヨロシイということで。

ハバナイス睡眠。


女将・岡村トモ子
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。